« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

遂にデビューします

遂にデビューします
※写真は、小島良太助手ブログより転載

僕じゃありませんが…


一口馬主のわが愛馬、ヴィルトゥオーサが、

5/13東京2R
3歳未勝利(牝馬限定)
ダート1600m

でデビュー戦を迎えます。

名前の意味は「超絶技巧の女性演奏家」です。
お母さんが、ベビーグランド(小さなグランドピアノ)という名前なので、音楽にちなんだ名前です。


この尾花栗毛のカワイ仔ちゃんは、脚元も体質も弱くて、順調に調教ができなかったり、去年の秋に開腹手術をしたり…


正直、競走馬としてのデビューは難しいかなと思っていました。
だから、デビューできただけでも、もう勝ったようなもんです。

ヴィルトゥオーサ自身の頑張りと、牧場、厩舎のスタッフの皆さんのサポートで、晴れてデビューの時を迎えました。

まだまだ脚元も体質も弱いので、不安もいっぱいですが、僕も一口馬主として、結果はともかく全力で応援します。


あぁ、もう泣きそう。


こりゃ、当日は大泣き確定だな。

では。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »